インテリアコーディネーターと建てる注文住宅 マークスホーム

 

横浜の片倉町にある注文住宅専門の工務店、マークスホームさんにお伺いしました。

 

お客様の頭の中、心の中にある「好き」を引き出して、形にしてくれるマークスホームさん。
一体どんな特徴のある会社なんでしょうか?

 

ご紹介していきます。

 

 

 

マークスホームの特徴

 

お客様の「好き」にとことん向き合ってくれる

 

ハウスメーカーや工務店に家づくりの相談をしに行くと、まず営業や設計士が現れてプランや間取りの話をされると思います。

 

間取りなんて決めてないし、どんな家が好きなのかもまだ漠然としている。

何より、「軽い気持ちで相談しに来たのに・・・」っとドキッとしちゃいますよね。

 

でも!マークスホームさんでは、まずお客様の「好き」を見つけてくれて、それを形にしてるんです。

 

「私、上手く説明できない」と思った方、心配しなくて大丈夫ですよ♬
マークスホームさんでは、家づくりのためにとっても楽しい方法を採用しているんです。

 

どんな方法だと思いますか?

 

 

正解は・・・

 

「Pinterest(ピンタレスト)を利用してお客様に好みの写真を集めてもらう」でした。

 

お客様がまずやることは、「家の外観」「やりたいこと」「理想のキッチン」「理想の水回り」など、
好きな写真を集めておくこと。

 

隙間時間に携帯で理想とする家の写真を自分でどんどん集めておけば、
あとはマークスホームさんがその写真を見てお客様の「好き」を引き出してくれます。

 

〈Pinterestとは?〉

ウェブサイトにある画像を集めてブックマークできるサービスです。

 

こんな風に好きな画像を検索して、自分の「好き」を集めることができます。

 

ちなみにPinterestの設定や登録作業は、マークスホームさんでやってくれるそうなので、
難しいことは何一つありませんよ。ご安心ください。

 

このやり方だと、家づくりがとっても楽になると思いませんか?

 

イエルワでは沢山の方に家づくりの失敗談などをインタビューしてきましたが、

 

〈知識もない中で、色々選択しなきゃいけないのが不安で大変〉

〈ハウスメーカーだとある程度標準装備が決まっているので、選択肢が限られている〉

〈もっとこうしたい!と思ったら自分で欲しいものを探してきて設置をお願いするか、他の業者に頼まなくてはいけない〉

 

と話す方が数多くいました。

 

 

写真を集めておけば家づくりのプロが、

 

「こういうライトが好みなんだな」
「吹き抜けの写真がたくさん載っているぞ」
「こういう手すりの階段を作りたいんだな」

 

と理解してくれる。

 

知識がなくて言葉で伝えられなくとも、好きな写真を集めたら自分の作りたい物を伝えられてしまうんです。

 

社長の菅野さんは「お客様の“こうしたい”という要望は、断らずに一旦受け入れるようにしています」
とおっしゃっていました。

 

マークスホームさんは、お客様に寄り添ってととことん向き合ってくれる。
そんな特徴のある工務店です。

 

 

マークスホームのあゆみ

 

2021年5月に設立し、注文住宅をメインにやられている工務店さんです。

 

菅野社長は、建売の現場監督をはじめアパートの施工など、色々な建物の建設に携わっていく中で、

 

〈注文住宅でお客様と密に関わりながら家づくりをしたい〉
〈規格住宅ではなくお客さんの好きを作っていきたい〉

 

と思うようになり、会社を設立したそうです。

 

 

お客様の好きととことん向き合ってくれる会社ならではのエピソード

 

 

お客様に「家具選びも一緒にしてください」と言われたそうなんですが、ソファーを捨てたくないとリクエストがあったそうです。

 

ソファーを買い替えるにもお金がかかるし、キレイな見た目になったらまだ使いたいですよね?

 

マークスホームさんは、ファブリック(布地や織物といった布製品)を取り扱う会社と提携しているので、
ソファーを採寸してファブリックの会社に布を作ってもらって被せ、表面はキレイになり買い替える必要がなくなったそうです。

 

「家づくりだけでなく、お客様の先も見据えてやっていきたい」とおっしゃっていたので、

 

マークスホームさんと一緒に作った家は「自分の理想がたくさん詰まった心地よい家になるんだろうな♫」
と、お話を聞いているだけで想像ができてしまいました。

 

 

文章の合間には、実際にマークスホームさんが施工した写真を挟みました。

 

素人では真似できないインテリアコーディネーターさんがいてくれるからこその家づくりだなと、感じさせられる写真です。

 

マークスホームさんが気になった方は、お気軽に問い合わせください。

この建築会社にお問い合わせ

※会員登録後、お問い合わせできるようになります。