【お金の相談】住宅ローン、手取りからいくら払えばいいの?





イエルワのプロアドバイザー、ワンポイントアドバイス!



本日はファイナンシャルプランナーの智子さんに、
「住宅ローン」の相談をしました。











住宅費、手取りからどのくらい払えばいいですか?



※ファイナンシャルプランナー、以下FPで記載していきます。


〈FP〉 ハウスメーカーと銀行で違ってくるんです。ハウスメーカーは年収の30~35%くらいを提示してきます。例えば500万円の年収なら30%で12万円くらい、35%だと14万円くらいになります。

おうちは欲しいけどそんなにお金をかけたくないという人、逆におうちは唯一のゆっくりする場所でお金をかけたい人で、比率は違ってきます。 30~35% というのは、私的に住宅の方にお金をかけてしまっているなというパーセンテージではあります。


〈相談者〉 賃貸に住んでいたとき、12万~14万の金額は避けました。


〈FP〉 ハウスメーカーなどは、「その金額で大丈夫ですよ」って言ってくるんですけど、教育資金や自分の趣味、老後の資金を考えると、大変だと言われているパーセンテージだなって思います。


〈相談者〉 もし30~35%と金額を決めたら、月々の収入を見てみて本当に払えるかどうか確認した方がいいってことですね?


〈FP〉 値段を設定してみて、一番高い所を設定してみて考える必要があります。例えば、お子さんがいるいないでも金額が結構違ったりします。ローンは、お子さんに養育費がかかるからお金がかかっても値引きはしてくれないし、お子さんがいなくてもこの月旅行に行きたいからって値引きはしてくれません。




自分のライフスタイルに合った金額を設定しよう



〈相談者〉 平均なパーセンテージが知れて良かったんですけど・・・。


〈FP〉 平均は平均じゃないと思って、大丈夫です。


〈相談者〉 それ、すごく心強いです。どうしても一般的っていうみんなが平均にしているところが気になっちゃうし、そうした方がいいのかなって思いがちだったので、家庭ごとに違うっていうことを知りました。


〈FP〉 ネットで検索してこれはあってる間違ってるって考えたりはするんですけど、日本人の特徴的に、みなさんと一緒だと安心するんですよね。


〈相談者〉 ハウスメーカーや銀行の人に言われると言い出せないし、その値段に設定できない自分がダメだなと思ってしまうので、お家を買うことを諦めてしまいます。お家が欲しいと思ったら、智子さんやFPの方に先に相談すると不安やちっちゃな悩みも消えていくので、前向きになれます。


〈FP〉 お金の悩みって難しいじゃないですか?お家を建てるとなると。一回立ち止まって支払い計画を考えた方が、やりたいことも色々できるような自分のライフスタイルになっていくんじゃないかな?って思います。



-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+



以上です!


自分のライフスタイルに合わせて、ローンの返済金額を決めていく。


返済のことで頭がいっぱいで、ライフスタイルのことなんて、
FPさんに相談しないとわからないことですよね。


こんな情報知れて良かった♫


アドバイザーの、ワンポイントアドバイス!
こんな形で、掲載していきますウシシ


読んでくださり、ありがとうございました。